忍者ブログ

Azukish

消えゆく世界と流れる未来に最後の灯を since 2006/4/3

2016/01/16

Bluetoothスピーカー付きLED電球をまとめてみた

最近見かけてそれからずっと欲しくてたまらなくなってしまった・・・。
まだ買っちゃいないけど、電気屋とかドンキホーテとかを歩き回って見つけた物をその時の感想とともに適当に書いてってみる。



1. SONY LSPX-100E26J

まず、このジャンルではたぶんド定番のコレ。

ヤマダ電機では24,000円ほど。

LED電球スピーカを使ってみて【LSPX-100E26Jレビュー:使用編】 | あっちこっちソナタ |
”聴くが最終目的ではない” LED電球スピーカー「LSPX-100E26J」レビュー:ソニーな、お店が大阪にあった!
この辺でレビューされてる。
どうせベッドサイドで聴くし、そんなに音質は重視してないけれど、ヤマダ電機のデモ機では何故かビビリ音が発生してた。まあ、小さな音で夜静かに聴くくらいなら発生しないと思う。
タイマーに関する不具合があったようだけど、それは修正された模様。
NFC機能の付いたリモコンが付属。他の製品だとスマホで操作したりするが、個人的にはスマホはあまり使いたくない派なので、リモコン付きは素直に嬉しい。
しかし、NFC機能を利用するには、AシリーズかFシリーズのWalkmanが必要。Azukiが持っているのはSシリーズなので不可。
あと、個人的にはひとつだけ問題点がある。
最小の明るさがちょいと明るすぎる気がする。もうちょっとだけ幅が広いと嬉しいんだけど。


2. 無印良品 MJ-BL1

これもたぶんこのジャンルでは比較的定番なのかも。
Amazonには置いてなかったので、公式へのリンク→LED電球型Bluetoothスピーカー 型番:MJ‐BL1 | 無印良品ネットストア
無印のお店で10,000円ほど。

無印良品の“LED電球型Bluetoothスピーカー”は2つ買え! なぜなら…… – DIGIMONO!(デジモノ!)
実際のレビューは上のものしか無かった。
ソニーのやつと違って、こっちの製品は二つ買うことでステレオになるらしい。
・・・が、正直二つで2万出すならソニーの方を買いますが。
あと、この製品に関するステマらしきブログが散見されたので買うのはどうなんだろう?
明るさの調整は不可。結構暗いけど、色は意外と自然でベッドで使うならこれくらいの明るさが嬉しい。
だが、サイズが思ったよりもデカい。


3. MiPow PLAY BULB

意外と色々な場所に売ってる。

だいたい6,000から8,000円ほど。

LED電球に??(PLAYBULB) ( その他家電 ) - talの独り言 - Yahoo!ブログ
スピーカー付電球をスマホで操作「PLAYBULB」 - クジラ机ブログ
【NHKまちかど情報室】2つを1つにくっつけた面白いグッズ情報【スピーカー&電球/ピン&クリップ】 - NAVER まとめ
スマホからの操作で明るさや色合いが変えられるものの、Walkmanのみではそういう操作が不可なので、今回は見送り。
あと、ググると「プレイバルブ」じゃなくて「プレイバブル」になっている・・・。


4. PRISMUSIC LED-DQ001-WH



ドンキオリジナル音楽を奏でるLEDライト「プリズミュージック」 - YouTube
この間ドンキホーテで見かけた。と思ったら、ドンキオリジナル製品だったのね・・・。
電源入ってなかったから何とも言えないけれど、ぱっと見作りは結構安っぽい。
でも一応電球の色・光量を変更するためのリモコンは付属しているようだ。
まあ、必要最低限のものは揃ってるから安く買いたいときに。


5... その他雑多に

なんか知らないうちに中華製のパクり製品が色々と安く出ているのでそれらを列挙してみる。
Ecandy ワイヤレスBluetooth4.0 LED音楽電球スピーカー 超省エネ多彩音楽ランプスマートLED電球 E27
Ewin® 超省エネ多彩音楽スマートLED電球 スピーカー内蔵 Bluetooth搭載 音楽再生 光色 輝度 コントロールできる スマートフォン/アイパッド/タブレット 対応 E27口金(1年安心保証付き)
Satechi® サテチ IQ レインボー スマート LED電球 Bluetooth 4.0 8W (50W相当) (iPhone 6 Plus/6/5S/5C, iPod Touch 5G/4G, iPad Air 2/Air/Mini/3/2/1)
KEDSUM スピーカー内蔵 LEDライト 智能LED光変化 LED電球 省エネ E26口金対応


6. 番外編

天井に取り付けるシーリングライトの土台部にスピーカーを内蔵する製品がもともと出てて、そのアイデアをソニーが取ったらしい。


まあ、土台部を新しくするつもりはないし、ネタとしてだけだけど。



結構色々なところから色々な製品が出てるのね。
だけど、やっぱり安い製品はどこか足りない・・・。やっぱりソニー製品買うのが安泰なのかなあ?

拍手

コメント













カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

AD

Azkishはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。